クレジットカード支払いなどお世話になっている銀行と住宅ローン

現在の生活で銀行の占める部分は非常に大きいです。
給与の受取や各種利用料金やクレジットカード代金の支払など、銀行にはずいぶんとお世話になっているはずです。
この中に当然住宅ローンも入っているはずですが、住宅ローンの借換をすると、従前の銀行で当然のように受けていた各種メリットが消滅することがあります。
住宅ローンの顧客は最優遇対象ですから、他行への振込やATM利用手数料がすべて無料になっているはずです。
しかし借換によりこれらのメリットがなくなると不便になります。
また、各種引落銀行を全て変更するのは大変な手続が必要ですし、残高不足になるリスクもあります。
住宅ローンの借換は必要なことですが、ある程度の不便さを伴うことも知っておくべきです。